万里の長城マラソンの種目&コース

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

万里の長城というと北京からお手軽に行ける「八達嶺長城」が有名ですが、観光客が多いため万里の長城マラソンでは「八達嶺長城」は使用していません。

2002年〜2015年 金山嶺長城
2016年     八達嶺古長城
2016年秋    居庸関長城(きょようかん)

2015年までは北京の北東130kmにある金山嶺長城開催されましたが、2016年は会社場所を変更して北京からすぐ近くにある八達嶺古長城での開催になっています。

2016年秋に新設される秋大会は、こちらも北京からすぐ近くにある居庸関長城での開催です。

これまでは午前3時出発など、少し無理のあるスケジュールでしたが、会場が北京市街地から近くなったため、集合時間にゆとりを持たせることができるようになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

万里の長城マラソンは、下記の5種目から出場種目を選べます。

  • 5km
  • 10km
  • ハーフマラソン
  • フルマラソン
  • 10kmウォーキング
  • FunRun8(駅伝)

コースはかなりハードになります。特にフルマラソンはそれなりの走力を求められます。

万里の長城マラソンフルマラソン参加基準

  • フルマラソン4時間以内
  • ウルトラマラソン完走

上記基準をクリアしていれば、フルマラソンへの参加を迷う必要はありません。反対に基準にはまったく届かないけどフルマラソンに挑戦する人もいます。2016年は人生で初めてのマラソン大会出場を万里の長城マラソンのフルマラソンを選んだ人もいました。

チャレンジすることに意味がある。そう言って参加してくれる人たちも大勢います。

上記基準はあくまでも目安なので、我こそはと思う人はぜひフルマラソンへの参加を!ハーフマラソンを選んだ人の多くが「次はフルマラソンを走ってみたい」とコメントをしてくれています。

さて、あなたは何キロ走ります?

コメントを残す