北京でfacebookやLINEを使う方法

万里の長城マラソンの開催地北京を含め、中国全土でfacebookやLINEなどが利用できません。使用するためには3つの方法があります。

・日本のキャリアが提供する国際ローミングを使用する
・VPNを利用する
・香港SIMを利用する

国際ローミング

一番簡単なのは、ドコモやソフトバンク、auなどが提供する国際ローミングを利用することです。

NTTドコモ 海外1dayパケ:980円/日
au 世界データ定額:980円/日
ソフトバンク 海外パケットし放題:2980円/日

VPN

低価格で抑えたい場合には、VPNを契約してホテルのWi-Fiもしくは中国SIMを購入しましょう。ある程度ネットワークに詳しくないと使いこなせませんので、VPNがわからないという人はおすすめしません。

またVPNはとても不安定ですので、あまり期待しないようにしてください。

香港SIM

SIMフリーのスマホがあるなら、香港SIMがお得です。香港SIMなら7日間2GBまで利用可能で、facebookやLINEも使えます。2GBで足りない場合には、インターネットから容量を追加することも可能です。香港SIMはamazonで購入可能ですので、事前に購入しておきましょう。

香港SIM:1480円
4G高速データ通信 中国本土31省と香港で7日利用可能 プリペイドSIM

assocbutt_or_buy._V371070157_-3