日本から持ってくるのを忘れたグッズを買いに行く場所

万全の準備をしていたつもりでも忘れ物というものは発生してしまうものです。
なくてもいいかなと思うようなものならまだいいのですが、ランニングウェアだったりシューズなんかを忘れた場合は、マラソン大会そのものへの参加が厳しくなります。

それでも北京は大都市ですので、だいたいのものは入手できます。ただ初めての人や観光地しかまわっていない人にはどこで買い物すればいいのかわからない場合は多いと思うので、どこで何を買うのがよいか紹介したいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAランニンググッズ
三里屯VILLAGE:ナイキ、アディダスの直営店があります
王府井・天元利生体育商廈:スポーツ用品専門のデパートです
王府井・東方新天地:アディダス、ロット(Lotto)、ミズノ、ニューバランス

電化製品
三里屯VILLAGE:AppleStore
中関村:なんでも揃いますが、玄人向きです
イトーヨーカ堂、カルフール:必要な物はだいたい揃います

衣類
三里屯VILLAGE:流行の最先端なのでブランド物が揃います
西単:北京の原宿・渋谷といった雰囲気で格安で衣類を購入できます
南罗鼓巷:ちょっとおしゃれな中国テイストのお店があります
ユニクロ:いろんなところにあります

雑貨(歯ブラシ、ティッシュ等)
セブンイレブン:日本とほぼ同じ感覚で使えます
イトーヨーカ堂、カルフール:必要な物はだいたい揃います
ランニンググッズは中国ブランドの製品を買うと自分へのおみやげにもなります。シューズはさすがに有名メーカーのものがよいかと思いますが、ウェアはなかなかおしゃれでいいですよ。
LI-NING:中国トップのスポーツメーカー
361°:おすすめ度No.1!おしゃれなウェアがそろいます