ツアーで行くという選択肢について考えてみよう

「格安航空券を探す時間がもったいない!」「お金ならあるの!サクっと決めてしまいたい」。そんな人もいると思います。お金がそんなにあるわけじゃなくても、初めての北京だったり、そもそも海外旅行が初めてという人が個人手配に不安を感じるのもわからなくもありません。そんな人は迷わずツアーを利用しましょう。

ツアーの選択肢は大きく分けて3つあります。

1.近畿日本ツーリスト主催の万里の長城マラソンのツアーに参加する
2.大手旅行会社のツアーに参加して、自由時間にマラソンに出場する
3.万里の長城マラソン公式ツアーに申し込む

1.近畿日本ツーリストのツアー

もっともお手軽なのは、近畿日本ツーリストでのツアーです。これはとにかく『楽』。食事もついていますし、添乗員さんも一緒なうえに観光もついています。何よりも他に参加者がいた場合、同じ目的でみんながツアーに参加しているから仲良くなれます。
参加費も個人手配と比べて4万円程度高いぐらいです。ただし、一人部屋希望の場合は値段が3万円アップしますので、友人や家族で利用するのがおすすめです。

参加費例(2014年)
羽田空港発 3泊4日 139,800円(エントリー費別)

2.大手旅行会社のツアー

たとえば、HISで調べると成田発北京4日間、スタンダードクラスホテルで93,800円というのがあります。食事2回付きで基本的に終日自由行動。オプションで観光もつけられる。いいじゃないですか、これ。自分で成田発を手配するよりは高いですけど、安心感は抜群。初北京ならなおさら選択肢に入れておくべきでしょう。

これで不安があるとすれば、マラソン大会当日の集合に集合場所までタクシーで行けるかどうかだけです。集合時間は3時とかそんな時間になり、当然地下鉄は動いていません・・・

とはいえ、それくらいなんとでもなる範囲ですし、このツアーもホテルやら飛行機を手配してくれますし、空港からの送迎もあります。もちろん、空港への送迎も。

3.万里の長城マラソン公式ツアー

万里の長城マラソン公式HPで確認お願いします。オプショナルツアーも含めていくつかのコースがあるので検討してみてください。
ただし、航空券の手配は参加者各自で行うことになります。

※ツアー利用時の注意点
万里の長城マラソン日本事務局との直接のやりとりができなくなる可能性があります。
万里の長城マラソン日本事務局主催のイベントに参加出来なくなる可能性があります。

コメントを残す