『The Great Wall Marathon』との違い

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

万里の長城マラソンという大会は2つあります。ひとつは『Great Wall of China Marathon』、略してGWCM。こちらが私たちが開催する大会になり、2017年で16回目の開催になります。

GWCMは2016年から秋にも開催されることになり、Great Wall of China MarathonGreat Wall of China Marathon Autumn(通称:あきばん)の1年に2回の開催になります。

そしてもうひとつが『The Great Wall Marathon』。

よく「Great Wall of China MarathonThe Great Wall Marathon」どう違うのですか?」と聞かれますが、The Great Wall Marathonはヨーロッパ系の運営団体が主催している大会です。

The Great Wall Marathonは基本的に約1週間のツアーに参加する必要があり、参加費が高めなのですが、運営がとてもしっかりしていて、私たちがお手本にしている大会でもあります。

「どちらがいいですか?」と質問されることがあります。

そんなときは「しっかりした運営を希望する人はThe Great Wall Marathonがいいです」と伝えています。私たちもいい大会にすべく、改善を積み重ねてはいますが、それでもいつもいくつかのトラブル発生しています。

また両者ではコース設定が大きく変わります。私たちのGreat Wall of China Marathonはコースのほとんどが万里の長城で、とても難コースになっています。

The Great Wall Marathonは、コースの一部が万里の長城になっていますので、走りやすさはあります。Great Wall of China Marathonと比べると簡単なコースですが、それでもそれなりの厳しさもあります。

The Great Wall Marathonの特徴

  • 約1週間のツアースタイル
  • コースの一部が万里の長城
  • しっかりとした運営

Great Wall of China Marathonの特徴

  • 日本事務局があるため、日本人参加者が多い
  • コースのほとんどが万里の長城
  • 春の大会は毎年5月1日のGWに開催される

それぞれの大会に個性がありますので、ぜひあなたのスタイルに合った万里の長城マラソンを選んでください。