北京でお茶を楽しもう

IMG 2642

中国といえばやっぱりお茶を忘れてはいけない。「ちょっと北京までお茶しに行ってくる」なんて気軽に北京に行けるようになりたいものです。ただ、その肝心のお茶をどこで買えばいいのか、お茶を飲むのにどこに行ったらいいのか、なかなかわからないものです。

まずお茶を買う場所ですが、老舗でいえば「呉裕泰茶荘」や「張一元茶荘」でしょうか。もう定番中の定番なので、お土産のお茶はここで買えば間違いありません。「呉裕泰茶荘」はお茶のソフトクリームも有名です。王府井に行った際にはぜひお茶のソフトクリームを試してみましょう。

本気でお茶にどっぷり浸かりたい人は馬連道に行ってみるといいでしょう。北京最大のお茶市場です。お茶屋の数は1000を超えるとか。お茶の知識ゼロで行くにはちょっとハードルが高い場所ですが、北京市内の半額程度で買えるので日本で買う1/10ぐらいの価格で買えてしまいます。

IMG 2644

お土産よりもちょっとお茶したいだけだよという人には后海にある茶館・『茶家傳』がお勧めです。日本語が少し通じますし、何よりものんびりお茶を楽しめます。三里屯にある金谷倉も外国人うけしそうな雰囲気のよいお店です。南鑼鼓巷にある十八茶院も評判がよいお店のひとつです。事前にネットで調べておいて、お茶館巡りするのも楽しそうです。

コメントを残す